フッと読めて、スッと入って、グッと心つかまれる

先日、近くに用事があったので、
青山にある青山熊野神社に
お参りにいってまいりました。

IMG_2618_400

大きな通りから
入っていることもあり、

人はほとんどいなくて、
静かな場所でした。

IMG_2633_400

ご祭神
五十猛ノ命(いだけるのみこと)
大屋津姫ノ命(おおやつひめのみこと)
抓津姫ノ命(つまつひめのみこと)
伊弉冊ノ命(いざなみのみこと)

神社内のいちょう
IMG_2629_400

青山熊野神社
〒150-0001
渋谷区神宮前2-2-22

capture_017

さて、初心者の方は特に、
「本の選び方」、お悩みドコロでは
ないかと思います。

古代のことをきちんと知りたいけど、
論文のような堅苦しい文章は苦手。

でも、あんまりおもしろおかしく
書かれているのは、ちょっと…

まんがは読みやすそうだけど、
今から全巻揃えるのは大変そう。

capture_017

まんがのように
フッと読み始められて、

小説のように頭に
スッと入ってきて、

気がついたら
グッと心をつかまれている

そんな本があったら、いいですよね^^


そして、できれば写真や絵があると
イメージしやすく、
記憶にも残るな~と思います。

欲ばり…?(笑)
→女子は欲ばりなのです

そんな夢のような本に、
出会いました^^

kc_023_400

古代史を始めた数年前。

次々に現れる人物と地名と
出来事に頭がグルグルになりました。

そのグルグルを解消するために、
図書館で本を借りてきて読んだのですが、

文字ぎっしりで数ページでギブアップ…

そして、あっという間に返却期限です。

そんなことを繰り返しておりました^^;

a_pattern33_200

図書館の本を断念した私は、

もう少し、おもしろみのあるものを、
と思い、本屋さんへ。

「え?ホントに?!」とは思いつつ、
センセーショナルなタイトルの本を購入しました。

最後まで読み進められましたが、
唐突で無理矢理な印象の結論にがっかり…

そんなことも繰り返しておりました^^;

capture_017

本選びに迷走した私ですが、
その後、先輩方からいろいろ学び、
迷走状態からは抜け出せました…はず^^

そんな中、一冊の本に出会いました。

奴奈川姫と建御名方命
-そして、出雲と大和
IMG_2664_300
photo by kaori

画集です。

当然、絵がたくさんですので、
あまり構えず、フッと見始められます。

でも、日本画が載っているだけではなく、
作品の解説もしっかり。

日本の古典を読みこまれている
日本画の先生の作品で、
史実に忠実に描かれているのも特徴です。

文字だけではイメージしにくい
色や形も、ビジュアルがあると
スッと入ってきます^^

「あーた、こーだ」という説明より、
一枚の絵。

理解が加速している感じがしました。

そして、読みごたえのある解説から、
古事記や伝承など、
古代の世界の理解が深まります。

ページを進めるのが楽しくなり、
気がつくとグッと心をつかまれていました♪

内容については、あらためて…^^

奴奈川姫と建御名方命
-そして、出雲と大和
>>目次ページ

ブログランキングに参加しています!
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ

奴奈川姫と建御名方命-そして、出雲と大和

諏訪大社奉納記念 川崎日香浬日本画展画集

ぬなかわひめ  たけみなかたのみこと
奴奈川姫と建御名方命
-そして、出雲と大和

IMG_2664_300
photo by kaori

目次/Contents

ごあいさつ・・・・・・・3

第Ⅰ章 出雲
 奴奈川姫
 「大吟醸 賢し女」原案
 「純米吟醸 麗し女」原案
 駒ヶ岳伝説
 阿遠夜麻邇
 神在月 高志から出雲へ
 奴奈川姫と建御名方命
 奴奈川姫と建御名方命(糸魚川市蔵)
 鈴鏡
 稚児ケ池の炎
 諏訪へ
 龍乗奴奈川姫
 高志八岐遠呂智
 陵王

第Ⅱ章 大和
 伊吹山へ 日本武尊と宮簀媛
 「景行天皇と日本武尊列島を制覇した大王」挿絵

第Ⅲ章 諏訪大社上社本宮奉納画
 奉納画「御柱曳行絵図-諏訪大社式年御造営御柱大祭」
川崎日香浬略歴・・・・・・・62

IMG_2666_300
photo by kaori

◇ご購入希望の女性へ

IMG_2664_300
定価2,000円→1,800円

メールにてご連絡ください^^

kodaishi.cafe◆gmail.com
※◆を@にかえてください。

件名:画集購入希望
本文:お名前、数量

送信

古代史Cafe会、または
古代史日和べんきょう会で
直接お渡しいたします。

お支払いは、
そのときにお願いいたします^^

また、
「まずは内容を見てみたい♪」
というお問い合わせも大歓迎です^^

お気軽にどうぞ☆

総力特集 奴国の時代(季刊邪馬台国127号)

kc_068_500
定価:1.350円(税込)

カオリ、ただ今連載中☆
といっても、2ページ^^

古代史Cafeのことも、
紹介しております。

IMG_2615_300

古代史の総合雑誌 季刊邪馬台国127号
【目次】

■巻頭言 古代からのメッセージ

■考古学から観た
邪馬台国大和説への疑問(2)

■時事古論 第1回
わが国最古の青銅鏡
「多紐鏡」の鋳型の出土

■総力特集 奴国の時代 第1弾!

奴国の時代(1)

須玖遺跡群における近年の調査について

奴国発掘

福岡市博物館特別展 新・奴国展~ふくおか創世記~

奴国と金印の時代をモノ語る考古学資料が一堂に集結!!

木簡と(大化)改新の詔

●新連載 第1回 物部氏と尾張氏の系譜
~上代古典の神・氏族・自然~
自然神から人格神へ

●新連載 考古学入門講座 第1回
弥生式土器のはじまり

【連載第9回】世界遺跡巡り
ネアンデルタール人の故郷

【連載第13回】
ブッダへの道
 ~法顕が見た五世紀初頭のアジア~

●筑後川流域の民話

●オトナ女子のための古代史サイト

【書評】『真贋論争「金印」「多賀城碑」』

【書評】『にっぽん全国 土偶手帖』

≪購入ご希望の方♡≫
◇カオリから購入

メールをいただけましたら、
古代史Cafe会、または、
古代史日和べんきょう会にて
お渡しいたします。

定価1,350円→気持ちお値引き

メール
kodaishi.cafe◆gmail.com
※◆に@をいれてください。

===============

◇ネットで注文

出版社のホームページより
お手続きをお願いします。

梓書院 オンラインショップ
>>季刊邪馬台国127号 目次&購入ページ

ブログランキングに参加しています!
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ

【古事記】初心者にオススメの本☆

古事記の「神話部分」が楽しめる本のご紹介☆

※個人的にオススメで、回し者ではありません(笑)

「古事記♪古事記♪」言っている初心者の私に、素敵なプレゼントをいただきました☆

DSC_0616

古事記のものがたり―稗田の阿礼が語るゆかいな「日本の神話」
小林 晴明 (著)、宮崎 みどり (著)

古事記って難しいものでしょ…
いなばの白兎ってどんな話だった?
神様の名前がややこしくて、話が進まない

そんな方にオススメです☆

古事記って難しいものでしょ…→あれ?こんなに読みやすいものなんだ^^
いなばの白兎ってどんな話だった?→あぁ~、そういえばそうだった!
神様の名前がややこしくて、話が進まない→次が気になるから、話が進む☆

って、きっとなります。

そして、一つ一つの章が短めに区切られていて、リズムよく読み進めることができると思います。
(私は二日であっという間に読みました)

capture_033

寒さが厳しくなる年末年始。

あったかい部屋でじっくりゆったり読書なんていうのはいかがでしょう。

ブログランキングに参加しています!
みんなはどんなブログを書いているのかな^^
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ

日本史初心者にオススメの本☆

歴史の流れとポイントがわかりやすい本のご紹介☆

※個人的にオススメで、回し者ではありません(笑)

最近メディアでもよく見かける“東進ハイスクール”日本史講師の金谷先生の本です。

話し方がやわらかく?特徴的ですね☆
(中性的というのでしょうか…?)

DSC_0318
『日本人なら知っておきたい日本史の授業』
金谷俊一郎著
株式会社PHP研究所

読みやすい文章で、流れがつかみやすく、日本史初心者のあなたと私にオススメです。

さすが!カリスマ講師!

読書の秋☆

今まで歴史の本はあまり読まなかった人にもぜひ^^

ブログランキングに参加しています☆
↓↓やってきました、読書の秋☆