【たび日記】吉備 桃太郎伝説の地「鬼ノ城(きのじょう)」

千手観音さん

どこに行ったの?

◇桃太郎伝説の地ー鬼ノ城(きのじょう)

場所は?

岡山県総社市の鬼城山(きのじょうさん)

たびの時期を教えて!

平成28年6月

行ったきっかけは?

鬼ノ城を拠点に悪事を重ね、
大和朝廷に対抗していた鬼神・温羅(百済の王子とも伝わる)

四道将軍の一人として派遣された
吉備津彦命により退治平定された伝説
「桃太郎」のルーツを旅して。

写真でご案内します♪

車で鬼城山(標高400m)に向かいます^^
image5_300

すれ違うことも出来ないような
狭い山道を走ること20分
image1_300

鬼ノ城ビジターセンターに到着!
image1_1_300

鬼ノ城についての展示パネルや
西門復元模型、地形模型、
映像解説を学習できます。(無料)

ビジターセンターから
西門まで徒歩約10分くらい
image2_300

車イスでも大丈夫な迂回通路(右側の茶色い所)
とのことでしたが、けっこう急な坂道。

(貸し出し用の杖あり)

展望台から西門を望む
image3_300

眼下には古代吉備の中心地だった
総社平野が一望に見渡せ、絶景です☆

復元された西門(中には入れません)
日本100名城に選定
image4_300
だんだんと霞がかかり、鬼が出てくる雰囲気満点^^

ここがポイント☆

≪歴史的背景≫
大和朝廷に三度も反乱を
起こしたと伝わる吉備勢力。

桃太郎と温羅の話は、大和朝廷と
吉備の戦いが伝説となったのでしょうか。

また、史実に記載はないそうですが、
天智天皇が造った山城の1つとも伝えられています。



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ