【満席です】<古代史Cafe Night>新しい視点を知るという快感

<お知らせ>

4月古代史Cafe Night@渋谷は、
満席になりました。

ありがとうございます^^

次回は、未定ですが、
もちろん、開催いたします。

kc_086_300
こちらのお店ではありません…^^

先週の日曜日は、
「邪馬台国の会」でした。

講演会で、
卑弥呼のお墓の候補の一つでもある、
平原遺跡(福岡県糸島市)について、話がでました。

会の重鎮(今、私が勝手呼びました)である
理事の方に、質問攻めをしました(笑)

重鎮は、人生の大先輩ですが、
凝り固まっていなくて、柔軟な考え方に
いつも刺激を受けております。

あくまでも、<説>としていろいろ
教えていただきました。

kc_087_300

例えば…

平原遺跡は、卑弥呼の時代より
少し前なので、年代が合わない

「伊都国の女王のお墓だろう」
ということでした。

また『魏志倭人伝』で、卑弥呼のお墓は、
<怪百余歩>と書かれていて、

<怪>は、私たちの<二歩>で、
<怪百余歩>は、二百歩余り、

実際歩いてみたけれど、
平原遺跡はそんなに大きくないとのことでした。

<怪百余歩>の卑弥呼のお墓、
それなりに大きい円墳なのでしょうね^^

kb_091_300
こちらは前方後円墳♡

と、ここでちょこっと調べてみたら、
<怪百余歩>の解釈も、複数あるのですね~^^

さすが、古代史です。

P1090406_200_2

重鎮には、卑弥呼や素戔嗚や
伊邪那岐や伊邪那美など、
気になっていたことをたくさん伺いました。

脳みそ沸騰☆

やはり、せっかくいろいろ知ったら、
話を聞いたり、話たりしたいですよね。

本を読むのとはちがう発見が
次から次へと…^^

「え~!?そうなんですかー!?」と
何回も叫びました(笑)

それは、答えを知るというより、
新しい視点を知るということでした。

IMG_1901_300
古代史Cafe会♡

新しい視点を知ると、
自分の世界観が広がり、

ぐるぐるしていたことが、
意外にスッと解けたりします^^

これは、体験したことがある方は
おわかりになると思いますが、快感ですよね☆

そして、時に、
自分が影響を与える側になることもあります。

それもまたうれしいですね。

古代史Cafeは、そのようなコトも
味わえる場にしたいなと思い、開催しております。

P1090442_200

古代史Cafe会は満席ですが、

古代史を歴史として
明るく楽しく学びたい方は、
古代史日和のサイトもご覧ください。

女性が多いべんきょう会です。

初心者の方、大歓迎です♪

参加者の方の交流の時間も
用意しております^^

古代史日和
>>今後の予定

ブログランキングに参加しています!
クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ