【邪馬台国の会】参加してきました☆9/27(日)

今日は陽ざしが強く、
暑がりの私は、夏気分で
過ごしておりました^^;

先月のことですが、9/26(日)
『邪馬台国の会』に参加してきました^^

場所は、文京区の文化シヤッターにて
kc_053_400

私が立ち上げたもう一つの古代史サイト
古代史日和」がご縁で、
参加してくださった女性、男性もいらっしゃいました。

この日が「はじめまして♪」の女性と、
休憩時間にお話しましたが、

「古代史が好き」
「興味がある」
という共通点があるので、

初めての感じがいたしませんでした^^

kc_054_400
この日も会場は満席の勢い

今回の邪馬台国の会のテーマは、
1)「卑弥呼の墓」を考える
2)『魏志倭人伝』を徹底的に読む「徇葬」
でした。

(「徇葬」は“じゅんそう”と読みます)

邪馬台国の会のホームページに、
議事録がアップされています。

>>第342回 邪馬台国の会

kc_055_400

さて、
この日の話の中で、気になったことを
一つ書きたいと思います。

▷上円下方墳(じょうえんかほうふん)って、な~に~??

古墳といえば、
まずは前方後円墳が思い浮かびます。

capture_036

あとは、円墳、方墳。

日常会話には出てこないものの、
円墳、方墳も、「古墳だなぁ」とわかりますよね^^

上円下方墳は、
どんな形なのでしょうか??

上円下方墳を書いてみました~♪

上が円形、下が方形↓↓
kc_052_400
子供のころ、
漫画家を目指しておりましたが、
あきらめてよかったです

上円下方墳は、
上が円形、下が方形の古墳です。

「古墳」とひとことで言っても、
いろいろな形があるのだなと
あらためて勉強になるのでした。

上円下方墳
kc_052_400

ブログランキングに参加しています!
クスッときたらクリック♪
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ