【邪馬台国の会】参加してきました☆7/26(日)

7/26(日)『邪馬台国の会』に参加してきました^^

邪馬台国の会の日曜日は、
毎月のように晴れつづきです^^
IMG_1581_300

IMG_1580_300

会場は文京区にある文化シヤッター(株)
BXビル多目的ホールです(^^)

自動ドアを入り、階段を昇っていただくと
看板がお出迎え。
IMG_1583_300

いつもは三人で受付を担当しておりますが、
この日はお渡しする資料が多かったため、
四人態勢です♪
IMG_1586_300

ダンディで博識な紳士のみなさんと
受付をやらせていただきます^^

今回はいろいろが特別なコースでした。

特別講演&懇親会、
そして、ロビーには日本画も展示☆

今日は、特別講演をご紹介します^^

▷特別講演会

「景行天皇と日本武尊」

河村哲夫先生:前回の特別講演
「神功皇后の謎を解く」に引き継ぎ、
ご講演いただきました。

河村先生、安本先生のご講演の後、
両先生の対談でした。

IMG_1598_300

IMG_1600_300
写真を撮っている私の姿がガラス越しに
写っています(笑)

▷河村哲夫先生の講演

「景行天皇とヤマトタケル」

資料を引用して、一部をご紹介します。

現在の学界においては、「非実在説」が多数とし、
問題を投げかけています。

九州・西日本地域に残された、
おびただしい景行天皇伝承および
中部・関東・東北方面に残されたヤマトタケル伝承が
学問的研究の対象から除外、
もしくは無視された状態となっている。

IMG_1595_300

河村先生は、実在したと考えていらっしゃる先生で、

景行天皇、ヤマトタケル伝承を探究され、
その効果を3つ挙げています。

(1)伝承も貴重な情報源である

日本各地に残された膨大な伝承は、
『日本書紀』『古事記』「風土記」などを、
見事に補完している。

(2)初期天皇は実在した

全国各地の伝承は、『日本書紀』『古事記』「風土記」に
登場する初期天皇や豪族の実在を前提にしており、
実在しないとする伝承は一件も見当たらない。

大和朝廷から命令を受けてこしらえたとする伝承も
まったく存在しない。

各地域が相互に連絡を取り合って虚構の伝承を
こしらえたとする伝承もまったく見当たらない。

(3)4世紀後半の古代史

「景行天皇とヤマトタケル」の実像に迫ることによって、
4世紀後半の古代史に迫ることが可能となる。

IMG_1596_300

河村先生は、福岡県の在住で、
その場所(現地)を実際に訪れ、
伝承地を探訪していらっしゃいます。

それだけに、説得力があると思いました。

この日は、講演会のあと、
懇親会がありました。

IMG_1620_200
河村先生と☆

IMG_1612_300
懇親会の様子

IMG_1616_300
女性の参加者の方と♪

IMG_1619_300
お邪魔したテーブルで☆

いろいろなテーブルにお邪魔して、
20人以上の方のお話を伺いました。

普段、受付をしているだけで、
中々このようにお話することがないので、
貴重な時間になりました^^

ブログランキングに参加しています!
クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ