【邪馬台国の会】参加してきました☆6/28(日)

6/28(日)『邪馬台国の会』に参加してきました^^

この日も気持ちのよい晴れでした。
IMG_1564_300

会場は文京区にある文化シヤッター(株)
BXビル多目的ホールです(^^)

自動ドアを入り、階段を昇っていただくと
看板がお出迎え。
IMG_1569_300

その右側に受付があります。
IMG_1571_300

受付は三人です。

○初めてご参加か、会員さんか確認をして

○参加費をいただいて

○講演会の資料をお渡ししています(私はココの担当です)
IMG_1572_300

テーマは、
(1)淡路島出土の銅鐸
(2)中国で新発見の三角縁神獣鏡について再論
(3)卑弥呼について
でした☆

さて、講演会のスタートです☆
kc_012

▷テーマ(1)「淡路島出土の銅鐸」について

このテーマは、2015年5月20日(水)の朝日新聞(朝刊)を
受けてのものでした。

本物なの?

それとも、偽物??

結論を先に…
安本先生のご見解は、

今回出土した銅鐸は、本物とみてよいのでは?

ということでした。

flower

理由のひとつとして、

すでに兵庫県(旧国名:淡路)で
出土している銅鐸があるので、
今回の銅鐸も本物としてよいのでは?
あり得る話。

とおっしゃっていました。

すでに出土している兵庫県の銅鐸の
出土場所は↓↓
洲本市中川原町清水二ツ石

(邪馬台国の会資料より)

kc_011

前例があるから今回も、というだけの
理由ではありません^^

もちろん他にも理由を挙げていらっしゃいましたが、
専門的な内容にまとめられませんでした。

ギブアップです(笑)
すみません><

くわしくは邪馬台国の会の活動記録を
ご覧ください。

(2)中国で新発見の三角縁神獣鏡について再論
(3)卑弥呼について
も掲載されています。

>>第340回活動記録

flower

▷休憩時間☆

休憩時間は、
神社や神様、天皇に詳しい方と話し込んでいました~^^

このときは「鉄の神様」の話。

「へぇ~そうつながるのねぇ~」と
とても勉強になりました。

邪馬台国は私とはまた違う考え方の男性ですが、
豊富な知識と柔軟な考え方が好きで、
お声をかけました。

邪馬台国に限らず、古代史は、
自分と全く同じ考え方の人は
中々いないですからね^^

違いを楽しみます^^

IMG_157_300up

このブログを書いているのは、
2015年7月25日(土)の深夜
(実際は7/26日0時過ぎ)ですが、

6月邪馬台国の会のブログを書いたら、
明日は7月の邪馬台国の会です☆

7月は講演会のあとに、
懇親会もあり、楽しみです♪

ブログランキングに参加しています!
クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ