古代史とは言葉を覚えるだけでなく、○○を楽しむ学問♡

肌寒くなってまいりましたね。

心は、ぽかぽかしていたいものです♪

IMG_1723_400
奥秩父のもみじ♡

アメリカの数学者が
こんなことを言っていました。

数学とはxの解を求めるだけでなく
理由“why”を解明する学問である

古代史でも同じようなことが
言えるのでは?と思いました^^

古代史とは言葉を覚えるだけでなく
何“what”を楽しむ学問である

天岩戸伝説って??
多鈕鏡(たちゅうきょう)って??
物部氏って者??

知らないwhatを知り、
自分の世界を広げて、
楽しむものなのでは?と思います^^

IMG_1721_400

自分の説や考え方を語れるって
素敵です☆

でも初心者の私たちは、
その過程も楽しみましょ♪

というのが古代史Cafeの考え方です。

そして、その過程で女性に大事なコト♡

それは、おしゃべり(会話)です。

IMG_1678_300

私は昨日、「究極の共感」
体験いたしましたよ^^
(邪馬台国の会に参加しておりました)

みんなの憧れの街にお住まいの
マダムとのおしゃべりです。

「○○が、わからない~^^」
「私も、わからないです~!^^」

この会話に、キモチが高ぶりました!

IMG_1153_400

“わからない”が共感できるって
究極ではないですか??

男性同士では、
こういうふうにいかないと思うのです。

「わからない」と言ったら、
相手に見下されるような気がして言えない

「わからない」自分が恥ずかしくて
知っているフリをする

柔軟な考え方の男性も
いらっしゃるので、
全員ではないですが…

女性が口をそろえて
「珍しい!」と言う
感性の素晴らしい男性が
古代史日和にいらっしゃいますが、

ホントに、珍しいです。

kc_043_300

「わからない~♡」
究極の共感をした私たちは、その後、
理解されている女性に教えていただき、

「なるほど~♪」
「そういうことだったのね^^」と納得。

古代史の新たなwhatに触れ、
またひとつ楽しみ要素が増えました。

with日本武尊の像
IMG_1743_600
秋も存分に古代史を楽しみます

昨日のこの会話は、
10分くらいの立ち話です。

例えば、このような楽しい時間を
たくさん共有したいと思い、
古代史Cafe会を開催しております♪

お気軽に、ホントにお気軽に
ご参加ください☆

数学とはxの解を求めるだけでなく
理由“why”を解明する学問である

数学者 アーサー・ベンジャミン
TED フィボナッチ数の魅力
(youtubeにリンクしています)

古代史とは言葉を覚えるだけでなく
何“what”を楽しむ学問である♡

古代史好きな一般人
カオリ

古代史Cafe会
>>最新のスケジュール

ブログランキングに参加しています!
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ