【古代史トーク7時間♡】古代を味わう

夏の終わりを感じつつ、ブログを書いています。

先日、古代史に詳しい女性と
ランチ&お茶をいたしました。

気が付いたら、7時間が経っていました^^

2~3時間くらいの感覚でしたが、
7時間とは、、、^^;

女性のおしゃべりは、尽きませんね。

kc_011

数年前、私が古代史の活動を始めたころ。
(古代史Cafeが生まれる前のこと)

「邪馬台国の会」に参加する以外は、
ひとりで、黙々と本を読むだけでした。

と言っても、長い名前、漢字の羅列、
知らない地名、複雑な人間関係…

「古代史、好き♪」と言いながらも、
本を3ページ読んで、
そっと閉じたことが、何回もあったことは
私だけの秘密♡

kc_011

もっともっと、知りたいのに、
全然、飲み込めない活字に、
悩まされていました。

「誰か、やさしく教えてくれないかなぁ~」
と、いつも思っていました^^;

そして、今。

ありがたいことに、知りたいことを、
教えてもらえる環境になりました。

古代史活動で出会った方々に、
感謝です。

もちろん、自分でも調べますが、

やっぱり、おしゃべりしながらですと、
心に残りますよね。

kc_012

この日、ランチをご一緒した女性は、
”古代史に詳しい”という域を超えるほどの
知識の持ち主。

諸先生方も一目置かれる、一般の女性です。

古事記が国史になれなかった理由や、
日本書紀は努力の結晶の書物だということ、

三人の女性の話、
(天照大御神、神功皇后、斉明天皇)

天智天皇、天武天皇あたりの人間関係、
などなどなど。

感情豊かに、エピソードを
話してくださいました。

ひとりで本を読むだけでは味わえない、
古代史の世界が広がりました。

kc_013

そのような女性と出会えたのは、
まず、自分が、一歩を踏み出したから。

勇気をだして、古代史の集まりに
参加して、よかったな~と思います^^

そんな私が、
女性限定で、みなさんが安心して楽しめる
「こんな集まりがあったらいいのに♪」
を形にするべく、

古代史Cafeサイトを立ち上げ、
1~2ヶ月に1回、「古代史Cafe会」という
集まりを開催しています。

kc_015

7時間、古代史トークをしちゃう管理人が主催する
「古代史Cafe会」。

古代史Cafe会って、こんな集まりです^^
>>古代史Cafe会のブログ

ブログランキングに参加しています!
クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ