フッと読めて、スッと入って、グッと心つかまれる

先日、近くに用事があったので、
青山にある青山熊野神社に
お参りにいってまいりました。

IMG_2618_400

大きな通りから
入っていることもあり、

人はほとんどいなくて、
静かな場所でした。

IMG_2633_400

ご祭神
五十猛ノ命(いだけるのみこと)
大屋津姫ノ命(おおやつひめのみこと)
抓津姫ノ命(つまつひめのみこと)
伊弉冊ノ命(いざなみのみこと)

神社内のいちょう
IMG_2629_400

青山熊野神社
〒150-0001
渋谷区神宮前2-2-22

capture_017

さて、初心者の方は特に、
「本の選び方」、お悩みドコロでは
ないかと思います。

古代のことをきちんと知りたいけど、
論文のような堅苦しい文章は苦手。

でも、あんまりおもしろおかしく
書かれているのは、ちょっと…

まんがは読みやすそうだけど、
今から全巻揃えるのは大変そう。

capture_017

まんがのように
フッと読み始められて、

小説のように頭に
スッと入ってきて、

気がついたら
グッと心をつかまれている

そんな本があったら、いいですよね^^


そして、できれば写真や絵があると
イメージしやすく、
記憶にも残るな~と思います。

欲ばり…?(笑)
→女子は欲ばりなのです

そんな夢のような本に、
出会いました^^

kc_023_400

古代史を始めた数年前。

次々に現れる人物と地名と
出来事に頭がグルグルになりました。

そのグルグルを解消するために、
図書館で本を借りてきて読んだのですが、

文字ぎっしりで数ページでギブアップ…

そして、あっという間に返却期限です。

そんなことを繰り返しておりました^^;

a_pattern33_200

図書館の本を断念した私は、

もう少し、おもしろみのあるものを、
と思い、本屋さんへ。

「え?ホントに?!」とは思いつつ、
センセーショナルなタイトルの本を購入しました。

最後まで読み進められましたが、
唐突で無理矢理な印象の結論にがっかり…

そんなことも繰り返しておりました^^;

capture_017

本選びに迷走した私ですが、
その後、先輩方からいろいろ学び、
迷走状態からは抜け出せました…はず^^

そんな中、一冊の本に出会いました。

奴奈川姫と建御名方命
-そして、出雲と大和
IMG_2664_300
photo by kaori

画集です。

当然、絵がたくさんですので、
あまり構えず、フッと見始められます。

でも、日本画が載っているだけではなく、
作品の解説もしっかり。

日本の古典を読みこまれている
日本画の先生の作品で、
史実に忠実に描かれているのも特徴です。

文字だけではイメージしにくい
色や形も、ビジュアルがあると
スッと入ってきます^^

「あーた、こーだ」という説明より、
一枚の絵。

理解が加速している感じがしました。

そして、読みごたえのある解説から、
古事記や伝承など、
古代の世界の理解が深まります。

ページを進めるのが楽しくなり、
気がつくとグッと心をつかまれていました♪

内容については、あらためて…^^

奴奈川姫と建御名方命
-そして、出雲と大和
>>目次ページ

ブログランキングに参加しています!
クリックありがとうございます。
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ

にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ